遍路とおもてなしのネットワークのホームへ戻るNPO活動内容を見るお遍路情報を見るNPOについてを見る

NPO活動内容 >> 世界遺産登録に関する取り組み

世界遺産登録に関する取り組み

海を渡ったお遍路さん (海外巡礼と国際交流)

スペインとの交流

・2006~2009年: 4年かけ、スペインの世界遺産「コンポステラ巡礼の道」徒歩巡礼
・2008年9月、2009年6月、9月:モリナセカ(コンポステラ巡礼の道経由地)訪問
 お互いの巡礼紹介や観光情報交流を行い、愛媛県愛南町、香川県宇多津町と交流の橋渡しを行う
・2009年6月4日:モリナセカに友好交流記念碑設置、遍路展示室開設
・2010年11月6日-16日:スペイン側訪問団が四国を訪問(モリナセカ町長他)
   愛南町・宇多津町他表敬訪問
・2011年6月:愛南町長がモリナセカ町へ表敬訪問
・2012年6月 宇多津町長モリナセカ訪問
・2013年7-8月 中高生・霊場会僧侶とモリナセカ、レオン訪問
・2014年 4月10日 レオン県副知事来四(9日愛媛、10日香川)
・2014年 4月20日~仏師滞在、現地(モリナセカ町)にて生木観音彫刻
・2014年 7月15日 開眼供養


フランスの道を歩く

・2010年~2012年:3年かけてフランスの世界遺産「コンポステラ巡礼の道」徒歩巡礼
・2011年9月:経由地モワサック市に巡礼地交流の呼びかけ、市長と面会
・2013年8月 中高生・霊場会僧侶とモワサック市訪問、観光局長と面会


ブラジルの道を歩く

・2012年5月:ブラジルの巡礼路「太陽の道」徒歩巡礼、
    巡礼全国大会にスピーカーとして参加、PRブース設置、
    サンパウロ市香川県人会館にて講演会実施


交流の詳しい情報・報告は下記ブログより!

海外巡礼ご報告 !!(ブログ)>>

 

 

▲このページのトップへ戻る

 

ホームNPO活動内容お遍路情報NPOについてお問合せ